サイト制作風景

「堺町家物語」ができるまで

この特設サイト「町家物語」は、情報学について学んできた経験を生かして、山口家住宅とその界隈を中心に堺市の魅力をもっと発信していきたいという思いで制作しました。制作にあたっては、企画・現地調査からイラスト作成、映像編集、ナレーション収録まで、関西大学総合情報学部 堀研究室の学生が中心となって取り組みました。

企画

おすすめコースとしてどんなスポットを取り上げて、コンテンツとしてどのように表現すれば興味を持ってもらえそうか、いろいろな案を出しながら大学の研究室で何度も企画打合せを行いました。

周遊ガイドのオリジナルロゴの女の子は
制作した3人をイメージしています!

現地調査

堺市に何度も出かけて、博物館、お寺、老舗(やっぱり和菓子!)、工房といったスポットを徒歩・自転車・ちんちん電車と堺ならではのめぐり方で、楽しみながら現地調査を行いました。鉄砲鍛冶屋敷や産業会館でガイドさんから貴重な話を聞かせてもらいました!

収録・編集

サイト内の動画は、関西大学総合情報学部にあるスタジオ施設のひとつ マルチオーディオルームで、映像編集とナレーション収録を行いました。現地で撮影したたくさんの素材から、堺の魅力を凝縮したコンテンツを仕上げるまで、編集と調整を何度も繰り返しました。時間がかかるのはもちろん、集中力も必要なとても根気のいる作業なのです!